お知らせ・ブログ
Blog

Column

山口市・防府市で不動産売却を手がける住むテラスが、不動産売却に関するお役立ち情報や豆知識をご紹介します。不動産のスペシャリストとしての知識や経験、地域密着型の情報力を活かした内容をお届けいたしますのでご覧ください。

Column Detail

2022.03.15

実家を売るタイミングや売却までのステップが分からないという方は多いでしょう。
そこで今回は、相続した実家を売りたい方に向けて、上記のような不安を解決するための情報をお届けします。
ぜひ参考にしてくださいね。

□実家を売るタイミングとしておすすめなのは?

実家を売るタイミングは、しっかりと吟味してから決めることが大切です。
なぜなら、売るタイミングをうまく見極められると、高値で売れることがあるからです。
そのため、値上がりしたタイミングで不動産を売ることが何よりも肝心です。
もしも、値下がりしてしまった時に実家を売ってしまうと、非常にもったいないことになります。

せっかく時間を割いて売却を行うのですから、できるだけ良いタイミングに売却を完了させましょう。
値上がりするタイミングを見極めるためには、社会情勢・土地の値動きをしっかり観察してくださいね。

□実家売却の手順について解説します!

ここでは、実家を売却する際の手順について解説します。
1つ1つ見ていきましょう。

1つ目は、相続登記です。
まず、相続登記を完了させておかなくては家の売却活動は始まりません。

2つ目は、査定です。
査定することで、実家にどれくらいの価値があるのか把握できます。
査定額は、後で行う適切な価格設定のために役立てられます。

3つ目は、必要書類の準備です。
この作業は、査定と同時進行で行ってください。
数多くの書類を準備する必要がありますが、中にはこの時点では手に入らないものも含まれています。
また、仲介業者に相談しながらスムーズに作業を進めましょう。

4つ目は、売却価格の決定です。
家を選ぶ際には、まず価格を見て選択肢を絞っていく方が多いです。
そのため、適切な価格設定ができていないと、すぐに選択肢から外れてしまう可能性があります。
売却価格は、慎重に設定しましょう。

5つ目は、仲介契約を結ぶことです。
この契約を結ぶことで、売却活動を仲介業者が代行してくれるようになります。

6つ目は、売買契約を結ぶことです。
売却活動を経て買い手が見つかれば、売買契約に進みます。

7つ目は、実家の引き渡し・登記です。
契約の次には、実家を買手に引き渡します。
また、相手の名義に変更するための手続きも必要です。

以上が、実家を売却する際のステップです。

□まとめ

今回は、実家を売却したいとお考えの方に向けて、実家を売るタイミングの考え方や売却のステップを解説しました。
なにか参考になることがありましたら幸いです。
また、当社は山口市・防府市周辺で事業展開している会社です。
お困りのことがありましたら、お気軽に当社までご連絡ください。